こころを繋ぐ   お客様の心を消費者の心に伝える


「デザイン=綺麗・カッコイイ」と思っていませんか?確かに、見栄えが良いデザインは人の目を惹きつけます。しかし、心はどうでしょう?いくら目を惹いても、その会社や商品の情報が伝わらなければ、デザインの意味がありません。 デザインとは、会社や商品の持つ意味やメッセージを解りやすく視覚的に伝えるための手段なのです。同じ性能の商品でも、表現の仕方によって売り上げが異なるように、デザインには、人の意志をも左右する力があるのです。効果的なデザインは確実に利益に反映し、会社を変える大きな原動力となるのです。  また、ここ数年、あらゆる業種において効率化・低コスト化が進み、デザイン業界でも良いデザインを早く安く提供することが求められています。しかし、それらを重視するあまり、「心を持たないデザイン」が増えている様に思います。そんな中、デザインプラスでは、全てにおいての源である”心”をコンセプトに、うわべだけのデザインではなく「お客様の心を、消費者の心に伝える」ということにこだわり、デザイン制作を行っております。また、デザインを通して、お客様と周りの方々の間に「信頼」や「喜び」を生み、”心を繋ぐ”お手伝いができれば、と思っております。

オリジナルイラスト   他社との差別化


 世の中には同じような性能を持った商品が、同じような価格でたくさん出回っています。その中、自社の商品の優位性を説明し、選んでもらうには様々な戦略が必要です。その一つとしてデザインが武器になるのです。在り来たりな写真だけではなく、イラストを使用することで、他社にはないオリジナルテイストを表現することが出来ます。
 デザインプラスでは、あなたの会社のためだけにオリジナルのイラストを制作し、個性を表現いたします。
 一言にオリジナルイラストといっても、親しみやすいキャラクターから写真とイラストを融合した物など、幅広い表現方法があります。それらを、駆使することによって、お客様の心を動かすことができるのです。




詳しくはGalleryをご覧下さい。